お店のこと

ようやくアトリエ兼ブローチ店の内装が整ってきました。
壁をペンキで塗ったり、板を貼ったり、棚を作ったり…旦那さんにも手伝ってもらいながらの作業でした。

 

shop-1

中はこんな感じです。2m×2mのすごく小さな空間なので写真が難しいのですが…


 

 

shop-2壁のひとつは薄いグレーに塗りました。わざとペンキのはけのムラをだしてみました。
棚ができないうちから、待ちきれずに飾ったうさぎのお皿。
鳥の絵は本からの模写の練習で自分で描きました。


 

 

shop-5

棚は市販のものも探したのですが、味があるのがいいなと古い物を探したりするとサイズが難しかったので、壁と同じ足場材を使ってDIYしました。


 

shop-6壁に付けた棚も、ちょっと味わいある感じに塗ってみました。


 

shop-4壁にはツバメが。フランスのマーケットで見つけたお気に入りです。なかなか立体的です。


 

shop3

外はこんな感じです。看板もそうですが、もう少しグリーンで飾りたいなと思います。

お店のイメージを考えた時に浮かんだのはヨーロッパの古い街にある小さなブローチ専門店です。
イメージの中の憧れのお店に近づけるように、こだわりを持って年月を重ねていきたいです。